なんごくのブログ

シンガポール→マレーシアの記録

駐在妻が買ってるマレーシアお土産 【2019年春】 

やってきました2019年春休みの一時帰国。

マレーシアから買っていったお土産、2019年春バージョンをまとめます。

これまでとの重複もありますが、新アイテムもありますた。

 

2018年夏バージョンはこちら↓

www.singapore-iroiro.com

 

1:チキンライスの素

f:id:yu-1218:20190322181246j:plain

ほぼ毎回買っているチキンライスの素。いろいろなメーカーから出ていますが、今回はこちらのを買ってみました。チキンライスは日本人にも人気のアジア料理なのでお土産として渡しやすい。

 

2:タイ米

f:id:yu-1218:20190322181248j:plain

荷物に余裕があったら買う、家族からのリクエスト品。チキンライスを作る時に、タイ米だとお店みたいな仕上がりになるとのこと。(日本米だと水分多くてベチョベチョになるのよね)

 

3:マレーシア料理の素(カレーラクサペーストとチキンカレーペースト)

f:id:yu-1218:20190322181251j:plain

 「代表的なマレーシア料理ってなに?」と聞かれると、シンガポール料理とかなりかぶるので、答えるのにちょっと躊躇してしまいがちだけど、カレーラクサやマレーシアチキンカレーは日本人にもファンが多く、「これぞマレーシア料理!」と言えるものだと思っております(自分調べ)。マレーシア料理の素はどのスーパーにもバラエティ豊かに置かれてますが、今回は保存料や着色料不使用と書かれていて、本格的な味を作れるこちらを選んでみた。

 

4:インド料理屋さんでおなじみの豆のおせんべい「パパド」

f:id:yu-1218:20190322181207j:plain

スーパーで見つけて、「珍しいなー」と思って買ってみたもの。日本のインド料理屋さんでもよく出てくる、豆のスパイシーなおせんべい。6リンギ(162円) 程度でした。お酒のおつまみによい。これが普通にスーパーに売っているのは、インド系も多く住む多民族国家マレーシアならでは。

 

5:オーガニックのカレーパウダー

f:id:yu-1218:20190322181328j:plain

マレーシアで買いたいものと言えば、サラワク産の黒コショウや、めちゃんこ安く買える香辛料。これまで、ヒマラヤソルトや黒コショウ、クミンやカルダモンなどをお土産に買ったことがありますが、今回はカレーパウダーとしてまとめられたものを買ってみた。こちらはよく使うオーガニックブランドのもの。50グラム入って10リンギ(270円)でした。

 

5:「Indomie」のミーゴレン(袋タイプ&カップタイプ)

f:id:yu-1218:20190322181300j:plain

元はシンガポール歴が長い友人からの熱いおススメで食べて、それ以来ハマり何度も紹介している、マレーシア・シンガポールでど定番のインスタントヌードル。味は、ナシゴレンのヌードルバージョンと言えば分かりやすいかな。

私は勝手に「マレーシアのペヤング」と呼んでいます(異論は認める)。ピリ辛な焼きそばで美味しいですよ。袋タイプとカップタイプがあり、「カップタイプの方が作る時ラクチン」との声が家族よりあったので今回はカップタイプも多めに購入。カップタイプはお値段、1つ2.29リンギ(61円)なのでバラマキにもよし。

 

6:MAMEE MONSTER(マミーモンスター)

f:id:yu-1218:20190322181311j:plain

日本で言うチキンラーメン的なおやつ。こちらではど定番で、日本人の子どもにも大ファン多し。かくいううちの次女も、主食になってたりします。(普通のごはんを出しても、マミーモンスターを出せと言ってきかない……)キャラクターがクッキーモンスターに激似なのはご愛嬌ということで。

 

7:アラブスーパーで買ったフルーツティー

f:id:yu-1218:20190322181317j:plain

f:id:yu-1218:20190322181339j:plain

駐在妻の間で美味しいと評判のフルーツティー。マレーシア歴が長い友人より、こちら「JAF TEA」のフルーツティーと、「AKBAR」のマンゴーフレーバーが特に評判よいとの情報をもらう。私はアラブスーパーで安く買いましたが、街中のスーパーでも売っています。お値段こちらも安くて、アラブスーパーで5リンギ(135円)~6リンギ(162円)くらい。

 

8:甘じょっぱくて止まらないローカルお菓子「LEXUS」

f:id:yu-1218:20190322181305j:plain

こちらも友人よりおススメされて、「うまー!」となったもの。甘じょっぱいクラッカーに甘さ控えめのチョコレートクリームが挟まっていて、止まらぬ危険なおいしさ。日本のお菓子で例えるなら、リッツにチョコ挟んだ感じ?

マレーシアならどのスーパーでも売っている、定番ブランドのお菓子です。

 

9:サクサクな「Famous Amos」のチョコチップクッキー

f:id:yu-1218:20190322181258j:plain

f:id:yu-1218:20190322181334j:plain

シンガポールとマレーシアで人気の「Famous Amos」のクッキー。大きなショッピングモールには量り売りのお店で出店されています。日本で言う「ステラおばさんのクッキー」なお店。さくさくで、濃厚なチョコレートチップがたっぷり入ったクッキーはこちらも止まらないおいしさ。わざわざ量り売りのお店に行かずとも、スーパーにはこちらの小袋タイプが置かれていることが多いです。食べきりサイズで、1つ3.4リンギ(およそ91.8円)。バラマキにもとてもよし。


10:毎回買っちゃうアーユルヴェーダソープ「Medimix」

f:id:yu-1218:20190322181322j:plain

今回、なまこ石鹸は買わず。でもアーユルヴェーダのmedimixはどのスーパーにも売っていて4リンギ(およそ108円)なので、ついつい買っちゃうんだよなぁ。評判よし、値段よし、お土産感ありの優秀アイテムです。

 

次点:デーツシロップとザクロシロップ

f:id:yu-1218:20190322181346j:plain

お土産に買って帰ろうか迷って、今回はやめたもの。次回は買って帰る!デーツとザクロをぐっと濃縮したシロップ。毎日食べるのはきついけど、こういうシロップならとりやすい。ザクロシロップはお水や炭酸水にとかして飲んでます。デーツはそのままなめてる。アラブスーパーで10リンギ(およそ270円)位でした。ザクロシロップは日本で買うとかなりするので、すごいお得感あり。

 

まとめ

今回のお土産は、全てスーパーで購入したものとなりました。というか、「あれまた買ってきて」とお願いされるものって今回のようなローカルものになるんだよな。(ガイドブックに載っているような有名ブランドのチョコレートなんかは、ちっともリクエストされない不思議。日本にはもっと美味しいものがそこらじゅうにありますからね。)

 スーツケースにつめたボリューム感はこんな感じです。インスタントヌードルは安くて美味しいのだけど、かさばりますのでご注意を。マレーシアお土産選びの参考になれば幸いでございます。

f:id:yu-1218:20190322195407j:plain

 

関連記事

 

www.singapore-iroiro.com

 

 

www.singapore-iroiro.com

 

 

www.singapore-iroiro.com