なんごくのブログ

シンガポール→マレーシアで暮らす妻。おでかけ・グルメ・その他なんでも。

マレーシアの七不思議 チャイナタウンのホクロ取りをリピートしてきた

マレーシアのチャイナタウンにある、有名なホクロ取りやさん「Lee SinSang Mole Removal Centre」に再び行ってきました。

初めていったのは2018年の10月でした。

www.singapore-iroiro.com

 

謎だけど気に入っている理由

今回で3度目のリピート!リピート理由は以下。

・1度で確実にホクロ→シミ程度の薄さになる

明朗会計(1ミリのホクロでRM10)。日本と比較にならない安さ!

いたくない&出血無し10分程度で施術終了

場所

場所はこちらです。

観光客に人気のセントラルマーケットや、チャイナタウンのメインロードから歩いて行ける距離。

 

料金一覧

店内は撮影禁止だけど、この料金表は「撮っていい?」と聞いたら「Can!」とのこと。

通常のホクロは1mmでRM10。ホクロやイボの状態によっては「施術できない」と言われます。

        

施術の流れ

1)電話かFacebookのメッセージで予約を取る

https://www.facebook.com/leesinsang1941/

 

2)当日向かう。場所はチャイナタウンの雑居ビルの2階です。

 

3)入るとおばちゃんに「予約してる?」と聞かれるので名前を伝えて、椅子に座って待つ。

 

4)呼ばれたら床屋のように並べられた椅子に座る。おじちゃんかおばちゃんに「どこしたいの?」と聞かれるので、「ここと、ここ」とホクロの場所を答える

(ホクロは1個からOK)

 

5)するとおじちゃんかおばちゃんがホクロをチェック。

施術が可能か、料金がいくらか伝えてきます

例「コレ、Can。100%OK。RM45ヨOK?」

例「コレ、Canだけど50%smallにナル。OK?」

例「コレ、Can't。Very darkだからNO。」

 

私はいつも、その日の予算をあらかじめ伝えておきます。

そうすると予算を超えないように「じゃあこの小さいホクロなら予算内でいけるよ~」などと提案してくれるので話がまとまりやすいです。

 

6)やりたいホクロとトータル料金がまとまったら施術がスタート。

謎の秘伝の漢方薬を塗り、つまようじなものでツンツンし……

あっという間に終了です。

ホクロの部分はこれまでよりも濃く、黒くなります。

これがどんどん固まってかさぶたのようになっていきます。

 

7)施術後の注意事項(サウナNG、スイミングNG、生姜食べ過ぎダメよーなど)

を説明されて、料金を支払ったら終了。またねーと帰ります。

 

8)早くて1週間後ほど(個人差あり)、

黒くなりかさぶたになったものがポロリととれて、

ベビースキン(とおじちゃんおばちゃんが言う)」が出てきます。

ホクロ→シミ程度に薄くなって、完了。

 

※ちなみに、もしホクロの黒さが黒いままで薄くならなかった場合、

再施術が無料になる「Warranty」がついてきます(笑)

 

これまでお願いしたホクロ取り

□1回目

怖かったので、目から遠い小さなホクロを1つだけお願いする。

お会計RM20也。

【結果】

ほんとに痛くない!血も出ない!2週間後、見事にキレイに薄くなりました。

 

 

□2回目

顔の気になるホクロ6つお願いする。

お会計RM230也

【結果】

相変わらず痛くない。

2週間後、全てキレイに薄くなりました。

 

 

□3回目(今回)

気になるホクロ5つお願いする

お会計RM200也

【結果】

本日施術して6日目。

1つはかさぶたが取れてベビースキンがお目見えしました。

もうちょいしたらBefore・Afterの写真をこちらにのせようと思います。

 

まとめ

本当に痛くないし、ホクロがシミ程度に薄くなる。

私の肌には合っているようでこれまで炎症トラブルは一切ありません。

何より、日本では1つホクロを取るのに5000円~かかるのが、安く、確実に、無痛で薄くしてくれる。

マレーシアに来た家族や友人にも勧めたくらい気に入ってます。

(効果に個人差があると思います)

 

旅行で来た際のネタにもいいんじゃないかな~と思います。

マレーシアで、RM10(270円)でホクロを取ってきた!」とかいいネタになりそう。

 

ちなみに、日本帰国時に皮膚科の先生に

こんな感じでマレーシアでホクロを薄くしているんですけど、肌には大丈夫なお薬なんですかね…?

と恐る恐る聞いてみたところ、

漢方薬だけじゃ絶対むりだから、酸かなにか入ってるんだろうね~(笑) ま、自己責任てことでいいんじゃないの?

とのことでした(笑)

ということで、行かれる際は自己責任でお願いいたします!