なんごくのブログ

シンガポール→マレーシアの記録

謎のホクロとりに行ったはなしin マレーシア

東南アジア生活5年目にもなると、紫外線を浴びてシミやらホクロやらが嫌でも増えてきます。帰国のたびに実母に「シミが増えたわね~」と言われるのはつらいところ。

ホクロも取りたいなーなんて思っていた時、

出血もなく痛みもなくホクロをとってくれるところがチャイナタウンにあるらしい

というにわかには信じられない話をきいて、半信半疑ですが冒険がてらゾロゾロ行ってきました。

 

LEE SINSANG MOLE REMOVAL CENTRE

https://www.facebook.com/leesinsang1941/

場所はこちら。

 

ここだ!

   f:id:yu-1218:20181019151131j:plain

     f:id:yu-1218:20181019151155j:plain

 

予約してないのか?と若干おこられる

  予約せずにあさイチで突撃。スタッフらしき女性と一緒に開店を待ちます。何度も「予約してないのか?混んでいると予約優先になり、1時間待つときもあるから次回から必ず予約すること!」と言われました。ごめんなさい。

私たちが行った日はたまたま予約の人が少なく、少し待ったら施術してもらえました。ラッキー。

 

店内は撮影NGなので写真無し。昔の理髪店みたいな感じで、イスが4つ並んでいてそこに座り施術してもらいます。新聞などのメディアに多数取り上げられているようで、入口近くにたくさん貼られていました。

 

1ミリのホクロ除去で270円

1ミリのホクロで10リンギット(270円)とのこと。本当に出血無し&痛みも無しなのか信じられず、目から遠い小さなホクロ除去をお願いしました。2ミリほどの大きさのホクロで、20リンギット(540円)でした。

 漢方だという、謎の薬をホクロにちょんちょんとつけて、つまようじを束ねたようなものでツンツンツン→ちょっと置いて、はい終了

小さいホクロ1つだけだったので、合計で10分もかかりませんでした。

本当に出血も痛みも無し!なんなんだこの謎の薬は……

 

施術後、かさぶたのように取れたホクロ

その後、3日程経つとかさぶたのようにポロっと取れ、本当にきれいになりました。。。濃いものや大きいものによっては1回では取れず、何回か通う必要があるとのこと。大きいホクロだと1つ50リンギ(1350円)という事もあるので、痛くないからといくつもお願いするとけっこうな額になりそう。

ただ、本当に痛みが無いのでレーザーの火傷のような痛みが苦手な人にはいいのかもしれません。あとは「このホクロだけどうしても気になる!けどレーザー予約するのは面倒」なんて人にもよさそうです。

 

にしても、あの漢方には一体何が配合されているのか……

マレーシアの謎がまた1つ増えました……。