なんごくのブログ

東南アジアぶらぶら日記。

シャングリラバンコクで年越し 2017年-2018年

スポンサーリンク

我が家、年越しはバンコクに行ってきました。
一番の目的は、ホテルからカウントダウンの花火を見ること。

チャオプラヤ川沿いのホテルからは花火が確実に見られると聞き事前にリサーチするも、あまり情報は見つけられず…。

やっと、「シャングリラバンコクからは確実に見られる」という情報を見つけて予約。

念のためシャングリラの予約ページに「カウントダウンの花火を見たい」旨メッセージを残しましたが、それに関しては特に何も返信は来ず。

KL発バンコク行きはタイ航空で。
クアラルンプールからは約1時間45分のフライトです。あっちゅーまですなぁ!

食事は出ないと思っていたらちゃんと機内食が出てびっくり。トムヤムクン味のシュリンプライスでした。思いのほかおいしかった

バンコク到着

空港についたらまずSIMカードをゲット

年末なので空港からホテルまでの道は混んでるかなと心配でしたが約1時間弱でシャングリラに到着。

ホテルにチェックイン

古さは否めないもののさすがシャングリラ。
クラシックさが素敵でした。
チェックインまで30分ほど時間を要するとのことでラウンジでドリンクをどうぞと案内される。

お部屋はこんな感じ
目の前がチャオプラヤ川だー!


ウェルカムフルーツ

ベビーベッドも用意してくれました。助かった。

バスタブありなので赤ちゃん連れでもお風呂に入れやすい

アメニティは意外に普通

プールは思ったよりも小さくちょっと残念。

シャングリラバンコクから繁華街へは車で20分ほどとちょっと離れています。
クアラルンプールと同じくGrabとUberが使えたので、タクシーを呼ぶのも自分たちでできて楽々でした。

朝食

プールサイドも気持ちよさそうだったけど、中で。

卵料理コーナー


チーズや生ハム

パン美味しかった

和食コーナーのちょっと変わった色のお寿司


お部屋から大迫力の花火を満喫

カウントダウン花火は目の前でドンパチドンパチと、ど迫力!

小さい子供がいるので部屋からゆったり見られるのは本当にありがたいです。楽ちんヽ(^o^)丿
娘もキャーキャー喜んでおりました

プールサイドが、ガラディナーと呼ばれる大晦日のスペシャルディナー会場になってた。

ホテルの照明が映りこんじゃってるのが残念だけど、こんな感じで目の前で見られました。

唯一のマイナスは、ガラディナーのライブが午前2時頃までドンチャンやってて、うるさくて中々寝られなかったことw

まとめ

シャングリラバンコクは年末年始に4泊5日宿泊して、合計130,000円ほど。日本やシンガポールと比べると破格のお値段でした。タイ万歳。

少し街から離れていたのが不便だったけど、今回は花火が目的だったので大満足。

次回バンコクに行くときはもう少し街中のホテルに泊まってもいいな。




シンガポール&マレーシアのブログランキングはこちらから↓
クリックしていただけると嬉しいです<(_ _)>

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村