なんごくのブログ

東南アジアぶらぶら日記。

ラーメン居酒屋和司 「街の中華屋」が海外にあるありがたさ

スポンサーリンク

ソラリスのラーメン居酒屋和司、最近我が家のお気に入りでございます。

この!街の中華屋感が!海外ではめちゃくちゃ貴重なの!!(日本風中華料理屋って意味ですよ)
本場の中華料理屋は死ぬほどあるけど、全く別物。半チャーハンセットとか食べたくなった時にその希望を叶えてくれるのがどんなにありがたいか…。

いつかのランチの餃子チャーハンセット


ディナーで食べたニラレバと餃子。値段は忘れたけど各12、13RM前後だったはず。

ご飯セット(5RM)、ご飯とお味噌汁とお新香が来て完全なるレバニラ定食となりました。完璧。

娘はチャーハンを頼み、ご機嫌に食べておりました。
和司のチャーハンは、わが故郷沖縄のうちの近所にあったラーメン屋のチャーハンと同じ味がする( ; ; )懐かしい味( ; ; )

ラーメン居酒屋だけど、私たち夫婦の中では
和司=餃子ライスが最強
という位置付けなのてラーメンは頼みません。

https://m.facebook.com/pages/Izakaya-Kazushi-Ramen/199948843375820


帰りは、初めて辻利に入ってパフェを食べる。


いつも空いてて心配になる。
よく行くわけじゃないけど、無くなったら寂しい。そんな辻利。

パフェが1つ16RM付近(432円)で、「そりゃローカルにとってはかなり高いデザートだよね」と夫と話す。
同じ通りのタイ料理が、ランチ10RMとかだもんなぁ。和司のチャーハンより高いし。。




シンガポール&マレーシアのブログランキングはこちらから↓
クリックしていただけると嬉しいです<(_ _)>

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村