南国のブログ

東南アジアのキラキラしていない駐妻やってます。在住者目線のシンガポール・マレーシア情報をつづります。

チョンバルの電気ビリビリおじさん

スポンサーリンク

Partiで昔読んで興味があった電気オジサン、友人に誘ってもらい行ってきました。

www.parti.com.sg

 


f:id:yu-1218:20160519233031j:image

 
場所は、チョンバルプラザ向かいのビルの2階。

f:id:yu-1218:20160519171532j:image

f:id:yu-1218:20160519171517j:image

「Ho health service」という赤い看板です。

バス停そばの外階段から行けます。

ビビりな私は、「もし燃えたら…」「もし感電したら…」「万が一何かあって死んだらどうしようか…」と思って前夜ドキドキものでしたが、大丈夫でした。ピンピンしとります。

 

オジサンに「二人ずつね、早く早く」と言われて通された奥のお部屋。(予約無し)

名前も生年月日も聞かれません。

特に健康で気になるところは無かったので無言でいると、オジサンが手首にスースーする何かを塗って握ってきます。そのまま手首を握るおじさん。

私「あれ?なんともないぞ…」

オジサン「…」

私「……」

(オジサン半袖だし機械らしきものは見当たらないな…)

私「…………」

(ん、少し熱くなってきたのはこの塗った薬のせいかな?)

……ピリピリピリピリピ ビリビリビリビリビリィィィィィ!!!!!!!

ひえええええええええええええええ!!!

 

左手首から、腕、二の腕、左肩、右肩、右の二の腕、右手首とオジサンが順番に触っていきますが、まじで電気のビリビリがきます。

私は最初の左手首の時と腕がものすごく痛く熱く感じたのですが、それ以外は徐々に慣れてきたのか?オジサンが弱くしたのか?ビビビビ位になっていました。

ビビビビ位になっても、手の方に来ると指がびくびく勝手に震えてしまうんです。止められない。なぜ。それは電気が来てるから。

その頃になると痛くなかったです。熱さもほんのりあったかい感じ。

おでこを触った時もおでこが勝手にびくびく。おでこって動くんだ。

 

終わった後、「シキュウガヨワイネ」&タイムリーに病院に行ったところを言われて、一瞬固まる私。

一緒に行った友人も、ズバリ当てられており驚き。

日本人が余程多いんでしょう。片言の日本語で話してくれます。

ちなみにオジサンは、

「イッパイ人キテホシクナイ。日本人が一度雑誌ニノセテワタシオコッタ(Partiの事?)。シャシンダメダメ」って事で写真撮らせてくれませんでした。残念。

まぁ、大きな声では言えませんがアレなんでしょうね…。

ってことで本当はブログに書いちゃ怒るんでしょうが、思い出に記録をとっておきたいので載せてしまいますwオジサンごめんね!

一緒にいった中国語ができる友人が、「どうして悪いところが分かるの?」と聞いたところ、「見えるんだ」みたいな事を言っていたとか。

見える…謎すぎる…。

所要時間約5分。お代は$30。

ちなみにおじさんは「もう昼休みにしようかなと思ってたとこ ハハハ」みたいに言っていたので、営業時間内に行ってもフラれる可能性がありそう。

シンガポール七不思議の一つを経験した気持ちになれました\(^o^)/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しております。
クリックありがとうございます。