南国のブログ

日本→シンガポール→マレーシア

幼児連れ(4歳以上)で行ける猫カフェ Meomi Cat Cafe

念願の猫カフェに行って来ました!!

 
 
 
 
猫カフェ、何軒かあるけど子連れNGや10歳~11歳から、というお店がほとんどなんですよね。
 
子どもが、「きゃーねこ!!ワシャワシャー!!」となると猫さんのストレスになるから仕方ありませんが、うちの娘も大人の言うことをキチンと聞けるようになってきたので行きたいなーと思っていたのです。
 
ということで子連れで行けないかと探していたら、一軒だけ「4歳以上Ok」が。
 
ブギスのラッフルズホスピタル近くにある、Meomi Cat Cafeです。
  
Googleマップで出すとハジレーン上に出ますが違います。住所の通り、ノースブリッジロード(車道沿いの道)です。
 
お値段は、最初の一時間が大人$13、以降の30分毎$5。
子ども(4歳以上)最初の一時間$7、以降の30分毎$3。
 
ともにリンゴジュースかオレンジジュースどちらか一杯が付いてきます。
 

f:id:yu-1218:20160508120352j:image
 
他ドリンクも注文可能。良心的な価格。

f:id:yu-1218:20160508120631j:image
 
入る前に、注意点を説明してもらいます。
子どもは、ジャンプしたり走ったりしないこと。猫を抱っこしないこと、大きな声を出さず静かにすること。
 
 
大人は、撮影はフラッシュ無しで行うこと。抱っこしないこと、騒がないこと、とそんな感じです。
 
一組につき一枚IDカードをもらって中へ。

f:id:yu-1218:20160508120130j:image
 
中には6つミニテーブルがあって、6組で満席になります。
 
 
軽食もあるみたい。
f:id:yu-1218:20160508120711j:image
 
テーブルの下やキャットウォール、キャットタワー、段ボールの中に猫たちがいます。
 
娘のお気に入り、OREO。大人しくて「しゃーねーな」って感じで撫でさせてくれました。
f:id:yu-1218:20160508120732j:image


 

f:id:yu-1218:20160508120810j:image
店員さんが中に常時いて、猫じゃらしで遊ぶ様子を見せてくれます。
f:id:yu-1218:20160508120908j:image
 
COOさんは顔は怖いけど、寝ずにずっと人間の相手をしてくれてました。娘は怖がってた。ボス感すごい。
f:id:yu-1218:20160508120957j:image

キャットウォールの上にいて降りてこなかった猫もいたりと、基本みんなマイペースです。
f:id:yu-1218:20160508121152j:image
 
最初の30分は、ぼんやり猫を眺めてる感じでしたが、後半は店員さんが猫たちを起こしてくれて、遊ぶ様子を見せてくれたり爪を切る様子を見せてくれました。
 
終始顔だけ出してた
f:id:yu-1218:20160508122213j:image
 
 
こじんまりとしたお部屋の中で、みんなで猫を眺めながらまったりする感じです。
 
時々撫でられたらラッキー、みたいな。
店員さん二人とも、とても猫が好きなんだなーって雰囲気を醸し出しててとてもよい感じでした。

f:id:yu-1218:20160508122427j:image
 
モフモフがすぐそこを横切る

f:id:yu-1218:20160508122625j:image
 
黒猫のLuna。
あれ、今気づいたがもしやセーラームーン由来?店員さんに聞けばよかった。

f:id:yu-1218:20160508122910j:image
 
という感じで一時間まったり過ごして、帰りましたが、お店を出る18時半頃にはカップルが4組ほど並んでいる!!
 
5時半前に入った時は待たずに入れたのでラッキーでした。
 
娘は、また行きたい!と言っており、私もまたお気に入りのOREOに会いたい。
キャバクラってこんな感じなのか!!
 
MeomiCatCafe
668 North Bridge Rd, Singapore 188801
月~日 11:30~22:00
 
 
 

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しております。
クリックありがとうございます。