南国のブログ

日本→シンガポール→マレーシア

新デリバリーサービス「Deliveroo」を使ってみた

 

これまでデリバリーはFood panda一択だったんですが↓

sono.hatenadiary.com

 

最近新しいデリバリーサービスがシンガポールでローンチされました。その名もDeliveroo。キャラクターはカンガルー。かわいい。

 
元はロンドンのスタートアップとのことです。
 
 
 
売りは、「平均32分でお気に入りのレストランのフードを届けるよ」 
32分なら早いですよね。下手したらお店で注文して30分待つことあるよ?
 
Food pandaとの違いは、
・デリバリーをDeliverooが行うことにより店による配達時間のバラつきを統一
・↑により、配達サービスを持たない店舗も参画が可能
という感じでしょうか。(私調べ)
 
なので、私の住んでいるNOVENAエリアですとFoodpandaには参画していないカフェ(キッチネット)やアイスクリーム屋さん(ゴールドヒルの人気店)もデリバリーが可能。
 
UIもInstagramもおしゃれ。

f:id:yu-1218:20160313225447p:plain

もちろんFoodPandaとかぶるお店も多いけど、
CedeleとかUddersとかデリバリーサービスを持たない店舗も入っているのが魅力ではないでしょうか。(意外にバンコクジャムもfood pandaには無い)
 
店舗がまだ少ないのが残念なので頑張ってほしい~。
ちなみに、シンガポール全土にはまだサービスを開始しておらず、配達可能エリアはこんな感じだそうです。
 

*Drumroll~* Finally, we are here! Dear sing-a-roos of Clementi, Jurong East and Sentosa Cove, your wait is over, you can...

Deliverooさんの投稿 2016年3月10日
 
 
今日は雨で出掛ける気にならなかったので早速使ってみました。 
使い方はFoodpandaとほぼおんなじです。
料理の料金は少しだけ上乗せされている気がする。
そしてDeliverooには配達代として$3を払います。
 
ポスタルコードを入力 
→デリバリー可能な店舗一覧が出てくる
→お店を選ぶ
→メニューより、オーダーするメニューをタップ
→住所氏名などの情報を入力
→PayPal or クレカで決済
 
16:38にオーダー完了したところ、「17:03頃に着きます」と表示がありました。
はやっ!
 
しかし10分後に着信あり。
 
「雨のために10~15分位遅れそう。ソーリー」 
うん、想定内想定内。
 
「お詫びに次回使える$15クレジット、アカウントに登録しておくね」
え!想定外!嬉しい\(^o^)/
 
結局、17:19に到着しましたがこれでも40分。`全然いい。
 
ちょっと残念なのはメニューのページに写真が無いこと。
初めてのお店だとどんな感じか分からないので、オーダーするのに勇気が必要…。
今後に期待です。
 
 

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しております。
クリックありがとうございます。