読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国のブログ

2014年1月に渡星。娘と夫との生活と、シンガポール食べ歩きなどをゆるくつづります。

電子ピアノ購入。配送業者を手配した話

迷いに迷って、ついに電子ピアノを購入しました。

お役立ちウェブのフリマで、とてもいいものをお手頃価格で購入。ありがとうございました。
 
さて、個人間の売買だと配送業者を自分で手配しなきゃならんのです。
 
日本語でいくらググっても情報が見つけられなかったので、メモがてら書いておきます。ちょっとでも参考になれば幸い。
 
 
まず、今回の条件
 
・電子ピアノ(業者によっては電子グランドピアノと言われた大きめのタイプ)
 
・譲っていただいた方、こちらともにコンドミニアム(当然エレベーター有り)
 
・たまたま徒歩圏内のご近所だったので、車での移動距離は1kmもない
 
・譲っていただいた方が事前に何社かに聞いてくれていて、「$100位みていれば大丈夫、と言われました」とのこと。決めるにあたり目安になったので、とても助かりました。
 
 
 
●配送業者を決めるにあたりやったこと
 
・ググる
「piano moving singapore」でひたすらググり、信用できそうな業者をピックアップ
 
 
・ひたすら問い合わせる
メールor電話で問い合わせる
 
前日夜にメールでピアノサイズ&重量や住所などの詳細を送り、翌日朝に電話を掛けて「昨夜問い合わせメール送ったものだけど」というとスムーズでした。
電話だと全然何言ってるか分からんしね。
 
 
 
●問い合わせた業者
 
クラウン
日系ということで高いだろうなと思いつつ、ダメ元でTel。
ピアノ配送のみはしておらず、ミニマム$300~と言われました。
 
 
ググって結構上位に出てきた業者。
サイトが結構しっかりしてる感じなので期待してたけど、ダメでした。
メールして電話したところ、後ろでハワイアンミュージックがかかってるし、「あぁ?」みたいな態度だし、$150とふっかけられたし、という感じ。
 
 
Kntmovers
シンガポールナンバーワン!!みたいなキャッチコピーがやたらとあったので、問い合わせフォームから詳細を送信→電話の流れ。 
 
見積り$80と言われ、決めようかと思ったものの、「明日は?」「フルブッキング」「明後日は?」「フルブッキング」「明々後日は?」「フルブッキング」「その次の日は?」「フル(ry」
 
どうやら大人気の業者であることは間違いないよう。次回引っ越しの時とか見積りとってみよかな。
 
 
Vincentmovers
こちらもサイトがしっかりしており、主要クライアントにNUSやNECなどが挙げられていたので、問い合わせフォームより送信。
 
こちらに電話する前に、他業者に決めてしまったのですが、なかなか早く返信が来てました。$80とのこと。個人的にはここもよかったかもな、と思います。
 
 
結局私が決めた業者はここです。料金は$120でした。
 
一番高かったけど決めたのは、これらの理由。
・問い合わせた際の対応がよかった、レスポンスが早い。(問い合わせ後はSMSでやり取り)
 
・直近の希望日配送OKだった。
 
・少しだけ日本語が分かる「スミマセン」など。日本人の客もいるのかな?との安心感。
 
・中古のピアノ売買も行うなど、ピアノ専門業者である。
 
 
当日ふたを開けたら、40分遅刻してきたのですが(まぁ想定内)、無事に配送を終えましたのでいいかな、と。
 
あと名刺をもらった時に、「ピアノだけじゃなく何でも運ぶから、なんかあったら連絡して~。」って、ピアノ専門じゃないんかい!と突っ込みたくなったけど(笑)
 
 
また少しシンガポール経験値が上がった気がしました。
 
 

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しております。
クリックありがとうございます。