読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南国のブログ

2014年1月に渡星。娘と夫との生活と、シンガポール食べ歩きなどをゆるくつづります。

星野珈琲と渡邊珈琲

1プラザシンガプーラにある星野珈琲、

いつ見ても激混み。そして行列。
 
先日、ふと見たら珍しく並んでなかったので、お茶してみようと入ってみた。
 
接客:飲み物くるのに15分。その他普通
 
味:まあ美味しいけど普通
 
席の感じ:普通
 
値段:シンガポール価格
 
結論:
なんでこんなに混んでんの?(´・_・`)     
立地だけかいな。
 
それで、昨日はチャイナタウンポイントにある渡邊珈琲に行ってみた。
 
お茶しにというよりは、娘が「オムライス食べに行きたい」と言うので、ご飯目当て。
 
シンガポールでオムライスを食べようと思うと、選択肢がマメゾンかペコリなのだが、マメゾンは何度も行ってるし、ペコリはわざわざ食べに行くっつー感じでもないし…。
 
てことで、最近やたらと有名駐妻ブログで目にする、チャイナタウンの渡邊珈琲に行ってみた。
 
金曜の夜だったが意外に空いててあっさり通された。
 
接客: 日本ほどではないが、ほぼ近い。
店に近付く&入店すると「Good evening」と挨拶。
「お皿熱いから気を付けて」とサーブ。
何も言わずに何度もお冷をつぎにくる。
パフェに何も言わずに人数分のスプーンがついてる。
ローカル女性店員は常に笑顔接客。
 
 
味: 特にミートオムライスが美味かった。
オムライスはマメゾンといい勝負だと思う。パスタも生麺でもちもちだった。
 
席の感じ: 四人席のふかふかソファは寝れる。席間もゆったりめ。
 
値段:料理、飲み物自体の値段は普通。でもサービス料無し、GSTのみなのが嬉しい。
 
 
結論:ええがな!閉店したら困るから通おう。混んでる時も同じ接客だといいな。
 
 
裏に日本人スタッフがいたのかもしれないが、かなり店員教育がしっかりしてるな、と感じた。
マネージャーと店員がいい関係性保ててるんだろうな。
いくら教育しても、仲悪かったり上が疎まれていたら、いくら空いてたとはいえ、このレベルの接客にはならんだろう。
 
しかし、ローカルスタッフをここまで教育するのはさぞ大変だったろうな…。
 
このクチコミ社会の中、有名駐妻ブロガーの方々を活用して宣伝するのもうまい手法だし、マネージャーの方はかなりのキレモノorローカルスタッフがついていきたくなる様な人間性の方なのではなかろうか。
 
 
WA-CAFE(渡邊珈琲店)
133 New Bridge Road 
#B1-51 Chinatown Point 
Singapore 059413
 
チャイナタウンポイント一階、クロックス横のエスカレーターを降りてそのまま正面の奥に進む。ユニクロの向かい。
 

 関連記事:実は三錦にもオムライスがありますYO↓

www.singapore-iroiro.com

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しております。
クリックありがとうございます。