南国のブログ

日本→シンガポール→マレーシア

ラッフルズのランチビュッフェに行ってきた(サンデーブランチじゃないほう)

義両親が来星していたので、土曜の昼にラッフルズホテル、Bar and Billiard Roomのランチビュッフェに行ってきた。

土曜だから、サンデーブランチじゃない方ね。
 
色んなブログを見てたら「予約必須」とか書いてたから、HPから予約。簡単。
このページ下のmake reservation
でも結局空いてたから、予約無しでも入れたみたい。
 
 
11:30に行くと、「あと10分位かかるからそこで座って待ってろ」とな。
 
あ、そうですか。
ビリヤード台のあるとこで座ってしばし待つ。
f:id:yu-1218:20140504231804j:plain
 
しばらくして通され、ランチビュッフェスタート。
生牡蠣、海老、サーモン類のあるシーフードコーナー。
f:id:yu-1218:20140504231916j:plain
 
料理の一部。
f:id:yu-1218:20140504231933j:plain
 
メインは、スペアリブ、お魚、ペッパーステーキ、牛肉の赤ワイン煮込みらへんかな?
 
パンやチーズも各種あり、パンコーナーにはしっかりエシレバターが置かれている。(食べるの忘れた…)
 
個人的にはメイン系よりもジャガイモのニョッキ(もちもち)、キノコのマリネが美味しかった。
 
デザートはチーズケーキ(リッツのより濃厚で美味)、ティラミス、ベリー系のケーキ、シュークリームみたいなの、パンプディング、アイスクリーム二種などなど。
 
こちらから詳細メニュー見れます(PDF)
 
品数や迫力はバジリコやリッツのグリーンハウスの方が上かな。
 
でもどのお料理も手が込んでいて、どーんどかーんとなりがちなビュッフェで、盛り付けもとても美しく、さすがラッフルズ。
(特に最初の時間だったからその恩恵に預かれたかも。)
 
 
海外旅行慣れしている義母も、「色々な国行ったけど、ここの料理は美味しいわ」と言っていて、ホッと一安心。
 
格式ある雰囲気の中、空調も適度に風がくる快適さ。
お料理を取りに行って戻ってくるたびに、イスを引いてくれるというホスピタリティっぷり。
(ぽいっと置いたナプキンも畳まれている…すんませんね) 
これ、いつもなのかな?空いてたから?
 
シンガポールスリングがバーで飲むと$24だったっけ?
これで$55++なら、いいわ〜。
 
Raffles Hotel
Bar and Billiard Room
 

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
ランキング参加しております。
クリックありがとうございます。