南国のブログ

日本→シンガポール→マレーシア

娘のルー大柴化が始まった

うちの娘はローカル幼稚園に通園中。

 
といっても園長先生は日本人、生徒のほとんどが日本人のため、園ではほぼ日本語です。
 
先生は、英語、中国語、日本語の3タイプ。「言語は混ぜないようにしている」という方針が気に入りました。
 
まぁでもどうしても混ざってしまうようで、最近少しずつルー大柴化してきた娘。
 
一番よく出る単語は「Indoor shoes」と「Outdoor shoes」。
 
「今日、Indoor shoesのところでダンスしたのよぉ〜」
「ママ〜、Outdoor shoesに名前書いてる?」てな感じの、プチルー大柴が始まりました。
 
ま、でも完全にカタカナ英語なので
そんなに違和感ありませんがね。
 
そもそもこの園を選んだのは、
何割か日本人がいるローカルやインター園にありがちと言われる以下の流れを避けたかったから。
 
…………………………………………
 
先生から「No Japanese (日本語しゃべらないで)」と言われる
仕方ないので、分かるところは英語、分からないところは日本語でしゃべろうとする。
子ども「You は昨日なにeatしたの?」
とルー大柴化
 
………………………………………
 
(完全なるインターなら、しばらくすれば完全英語になるんでしょうがね)
 
 
ま、でもなったらなったでけっこうかわいいもんです。